中小企業診断士/行政書士 中村事務所

飲食店支援専門の中小企業診断士行政書士です。事業承継の支援も致します。

焼肉業界の今後の見通し!

調理用器具の進化が著しく、TVで紹介されていた「ミニ換気扇」には驚かされた。価格は安く機能性や性能も充実しており、煙を見事に吸ってくれていた。これなら家庭でも部屋を汚さずに焼肉ができそうである。 その他、いろいろな機能的に優れた無煙ロースター…

ナメクジが大量にいるとSNSに投稿し威力業務妨害で逮捕!

赤字店を年商20億円に導いた飲食店開業・経営の成功メソッド 作者:鬼頭宏昌 かんき出版 Amazon V字回復を実現する! あたらしい飲食店経営35の繁盛法則 (DOBOOKS) 作者:三ツ井 創太郎 同文舘出版 Amazon 2022年7月、SNSで、仙台市内の飲食店が不衛生であるか…

贅沢な気分もたまにはいいか!

東大阪の布施にあるステーキレストラン「ニュー松坂」で、招待を受けました。 1956年創業で、国内最上級の食材を目の前で、創業以来変わらぬ「おもてなしの心」で調理するお店です。 見た目にも美しい松阪牛や神戸牛。新鮮な海の食材。季節ごとに厳選される…

人気ドラマが残念なことに!

1月29日に急逝した漫画家の芦原妃名子さん(享年50)をめぐり、日本テレビに批判が殺到しているみたいである。 芦原さんは、2023年10月から放映された人気ドラマ「セクシー田中さん」の原作者で、1月28日にドラマ版の脚本を巡るトラブルをX(…

備えあれば憂いなしの事業承継

カリスマ性があり、順調に事業を成長させた社長。せっかく築いた会社や仲のいい家族を持ちながら、後継問題や遺産相続を軽視し、日々の業務に埋没している。 これだけ順調に事業を成長させれば、それだけ自社の株価は上がっているから、相続の際にちゃんと対…

マクドナルドの値上げ!

早くて安くてサービスがいいと、顧客満足度の高いイメージがあるマクドナルドが、また値上げをするようです。 物価高・人件費上昇・物流コストの上昇など、様々なコスト上昇でやむを得ないでしょうね。 ↑↑↑↑↑ ビッグマック指数は現在世界44位ですから、外国…

朝食は一日の始まりの中で大切なもの!

コロナ過に於いては人流抑制から飲食店に於いては未曽有の危機に追い込まれました。 それでもコロナ過を何とか耐えて雇用を維持する為に、売上と運転資金の確保に向けて、朝食マーケットにも事業機会を求める飲食店もありました。 朝食マーケットはけっこう…

人気の餃子の王将は業績も絶好調!

「餃子の王将」は2022年2月から2023年11月まで、月度売上が前年比で22カ月連続で過去最高を更新しています。 そのことを受け、今年の冬季ボーナスの平均加算額も過去最高と働く人には嬉しい話ですね。 行動制限が解除され来店客数が増えている中で、値上げの…

人気の町中華!

新型コロナウイルスによる影響で飲食業界が大打撃を被る中、「町中華」と呼ばれる地域に根ざした大衆的な中華料理店は健闘しています。 グルメ番組でも人気で、番組を見ながら、思わず明日は中華にと、決めたりするものです。 特に独身男性に根強いファンが…

店を不愉快にするカスハラ客!

ホテルや旅館で従業員に土下座を強要したり、過剰なサービスを繰り返し求めたりする、迷惑客の宿泊を13日から拒否できるようになりました。こうした「カスタマーハラスメント」は宿泊業に限らず、様々な業種で、特に接客業に於いて問題となっています。 以前…

今の日本にインバウンド効果はありがたい。

大阪の難波や新世界は外国人旅行者でいっぱいです。 昼時の飲食店は満席で地元客が入れない店もあります。 コロナ過で営業自粛を強いられてきた店主は嬉しい悲鳴です。 通天閣近くの古い昔ながらのレトロ調の喫茶店も観光客で満席状態でした。 日本の飲食店…

定年退職を近々迎えるご主人!

先日入ったファミリーレストランで隣席に老夫婦が座っておられた。 聞くと、定年退職を近々迎えるご主人と奥様のようでした。 恰幅のあるご主人は、家族の為に仕事人間に徹してこられたようで、それを奥様は陰で支えてこられたきたみたいです。 長年勤務した…

デジタル化の進展でカスハラが増加!

コロナ禍の感染対策として実施された非接触型の運営スタイルがコロナ収束後も定着し、ファミレスチェーンを中心にデジタル化が進展しています。 その結果、お客さん自らが操作しないと購入が出来ないセルフサービス化にうまく操作ができず、高齢のお客さんが…

ラーメン店の倒産が止まらない!

幅広い層から愛されているラーメンですが、食材・光熱費の高騰や人手不足・賃金の上昇などが影響し、倒産する店が増えています。 特に資本金や従業員数の少ない個人企業のラーメン店の存続が厳しく、物価上昇などの状況が変わらなければ今後もさらに倒産件数…

老舗飲食店の経営継続に向けて

老舗飲食店が店主の体調不良で店を休みがちとなり、加えて、後継者不在などの問題もあり、これでは店を継続することは困難であると、長い歴史に幕を閉じるというケースが増えてきました。 やはり、高齢になると、体力・気力が低下し、積極的に考え行動するこ…

値上げしない宣言をしたサイゼリヤ

↑↑↑↑↑↑ これが400円(税込)サイゼリヤのハンバーグです。 ライス(中)をつけても550円(税込)です。一人暮らしなら、スーパーで食材を買って家で作るより、サイゼリヤでテイクアウトした方が時間や調理負担を考えても、経済的ではないでしょうか。 牛肉10…

労働集約型産業の労働力の変化

外食逆襲論 (幻冬舎単行本) 作者:中村仁 幻冬舎 Amazon 人手不足の為に、配膳や調理でロボットを活用する外食店が増加しています。 お客さんは他業種と比べ高い粗利益率(60%~70%、)の外食には、美味しく価値ある料理や真心あふれる接客を求めている…

物価高騰の今、価格設定が難しい!

「値づけ」の思考法 著者:小川浩介 日本実業出版社 アマゾン 資源価格の上昇と円安の進行などで様々なモノが値上がりしており、あらゆる供給業者がこの物価高騰を背景に値上げして、利益を確保しようとしています。 中にはデフレが長く続き、なかなか値上げ…

社長がこけたら全て終わり!

社長になる人に知っておいてほしいこと 作者:松下 幸之助 PHP研究所 Amazon 社長がこけたら全てが終わりという会社が多いですね。 社長の本来の仕事は次の社長をつくる事や自分不在でも円滑に業務が運営できる体制の構築だと言いますが、小さい規模の社長で…

日本と中国はもっと仲良くせねば!

↑↑↑ 海外旅行者に人気の通天閣 中国が東京電力福島第一原発にたまる処理水の放出に反発し、日中関係に不穏な空気が漂っている。日本としては、大国である中国と良好な関係を維持しながらビジネスを展開することが最適だと思うが政治的な問題が付きまとい、な…

焼肉店の高齢店主から店を譲受!

焼肉店の高齢店主が腰を痛めたことをきっかけに体力・気力共に低下し、事業継続が困難になったので廃業を検討していた。 しかし、廃業するには賃借物件をスケルトンにして貸主に返す契約だったから、相当な廃業コストがかかりその負担が大きく悩んでいた。 …

事業承継は難しい。

先祖代々続く家業の後継者と結婚したが、その際、自分の子供には絶対に会社を継がせないと、それを条件に結婚した現社長の奥さん。 その理由は会社に将来性がないから、子供には苦労させたくない、子供には自由になりたい希望の職業を選択させたい、との思い…

外食業態のトレンド!

おにぎり専門店が増加中のようですね。 価格が高くても美味しいおにぎりが食べたいというニーズに合致した商品を提供されている新たな専門店の開業が相次いでいるようです。 寿司が世界でブームになったようにおにぎりも同様に狙っているようですね。コンビ…

店主の高齢化!

老舗飲食店が店主の体調不良で店を休みがちとなった末に、体力・気力の低下及び、後継者不在で味の伝承が困難だからと長い歴史に幕を閉じるというケースが増えてきました。 よく店頭に「今日は体調不良のために休業します」という案内文が貼られているのをよ…

人手不足に悩む飲食業界。

人手不足に悩む飲食業界。片言の日本語で作業も接客も未熟な外国人に店舗運営を任せ、店長以外は外国人状態の従業員の店も最近増えてきたように感じる。 特に今はインバウンド需要の恩恵を享受する地域の飲食店では、あまりの海外旅行客の多さにそもそも人が…

ジャニーズの今後が気になる

現在、人権問題の観点から世論に批判されているジャニーズは中小企業に位置づけされている。社長は交代しても前社長は100%株主であり代表取締役である。これは事業承継税制を利用し相続税を免除してもらう為と週刊文春などで批判されている。 社長を辞任しつ…

横浜のラーメン店での事件

横浜のラーメン店での事件。経営者である被害者が昼番、店員の加害者がが遅番のワンオペで店を回していたとの事。店内の券売機に防犯カメラを設置していたとあり、店員の窃盗を警戒し抑止力として設置し、それに気分を害した店員が事件を起こしたことも一因…

唐揚げ専門店の淘汰が始まる。

コロナ禍で急拡大した中食需要の中、冷めても味が落ちにくく、自宅での調理は油を使って汚れるとの事で敬遠されがちな唐揚げだが、手軽な持ち帰り総菜やおやつとして人気を集めた。 供給側でも、少ない店舗面積など初期投資が低く、オペレーションが容易でア…

コロナ禍の勝ち組とされた焼肉店の倒産が急増している。

コロナ禍の勝ち組とされた焼肉店の倒産が急増している。 焼肉店業界は、コロナ禍の外出制限でニーズが高まった外食への「プレミア感」に加え、「一人焼き肉」など新たな形態のヒット、テーブルごとに吸気ダクトが備えられた店内設備が「換気がいい=3密回避…

突然の給食停止!

給食事業などを展開する会社が、突然、営業を停止し、影響は全国各地に広がっている。 その原因は、積極的な販路開拓で売上を拡大する一方で、①同業他社との競争激化による受注単価の低下で収益の目減り、②コロナで受託先の運営休止やオンライン授業による食…