中小企業診断士/行政書士中村事務所

頑張る中小企業と中小企業診断士/行政書士の資格取得を目指す人を応援するブログです。

3回目の緊急事態宣言!

3回目の緊急事態宣言が明日の25日に発出されます。コロナ感染が騒動になり、もう1年以上が経過しますが、まだまだ終息の見通しが立たず、活動を自粛される現状に嫌気が差します。何回やるんでしょうかね。

昨日の大阪府の対策本部会議でも、専門家から、医療体制の現状や今後の見通しについて、厳しい指摘が相次ぎました。これだけ医療現場が悲惨な状態ですから、緊急事態宣言はやむを得ないでしょう。昨日も、読売テレビから取材がありましたが、大阪の医療現場や飲食店関係は本当に大変な状況です。

 

 

宣言後、飲食店に対して酒類の提供は終日禁止にした上で、営業時間は午後8時までとなります。これだと、競争力の源泉が料理の店ならまだいいですが、そうでもない酒を売り物にする業態は休業を余儀なくされ、低価格のチェーン居酒屋などは休業するしかないですよね。

 

しかし、これだけ追加の制約を受けながら、協力金は据え置きでしょうか、増額の話はなかったですね。

25兆円もある外食産業なのに、政治活動が弱いのでしょう。動きも各社バラバラで、一丸となってないから、ムリな要請にも対抗できないようです。

 

お酒ですが、お客さんの中には持ち込んで、こそっと呑む客が出そうです。

店もそれを断れず、見て見ぬ振りをするかもしれないですね。でも、それをすると全く意味がないですね。路上や公園での集団飲酒なども禁止させないといけないです。

 

 

また、カラオケも禁止になりました。補助金が出るからと、要請に従い慌てて、アクリル板やCO2センサーを設置したカラオケ喫茶も休業を余儀なくされ、ボヤいてました。しかも協力金はそのままですからね。

 

早く収束し、通常営業できるようになることを願うだけです。

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村

誠に恐れ入りますが、ランキングに参加していますので

ポチッと頂ければ嬉しいです。宜しくお願いします。